<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

峰の原高原 続き

ベニバナイチヤクソウ以外の峰の原高原です。

まずは、、
d0066822_7583889.jpg

緋の滝に下る入口道路にある看板です。

こういうのはよく見るけど、これはちょっと面白かった。

「万が一、ツキノワグマに遭遇した場合は、戦う覚悟を固めたうえで、おどかさないように静かに睨み付けること・。。。。」

おぉーーーー熊に遭遇したら戦う覚悟を固めるのかい~~~!!
私、戦って勝てるだろうか?(^^;)

いまだかつて、熊に遭遇した事は無いけど、
これは本当に出そうでリアルだった。。。(>_<)



d0066822_872867.jpg
こちらは菅平高原です。
菅平を通って、峰の原に行きます。
これはレタス畑です。上の方スキー場がレタス畑になってます。



峰の原高原、見晴台からの景色です。
d0066822_8182369.jpg
中心付近に白馬三山。
これが全景ではありません。
入りきれないので一部です。

唐松岳のアップだけ載せておきます。
d0066822_8201971.jpg
不帰の剣(かえらずのけん)も。


d0066822_824956.jpg
レンゲツツジも満開で、ちょうど見頃でした。
白樺とレンゲツツジ綺麗です。見晴台のそばです。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-27 08:08

玉ねぎの収穫

玉ねぎ収穫しました。
去年よりは小さめです。

気候のせい?
去年植えた所と同じ場所に植えたけど、連作障害じゃないよね?
玉ねぎは連作障害は無くて、同じ場所に植えた方が良いとも聞くけど、
どうなんでしょう。
d0066822_93097.jpg
でも、小さい方が使い勝手はいいです。
しばらくは玉ねぎ買わなくてもいいですね。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-26 09:30

峰の原高原のベニバナイチヤクソウ

ベニバナイチヤクソウの群生を見たくて、
志賀高原、田ノ原湿原のワタスゲを見に行く予定を変更。

峰の原高原にベニバナイチヤクソウの群生地あるの知りませんでした。
でも、余り人に知られない方がいいでしょうね。

八千穂高原の花木園にも群生していて、
これ以上の群生地はないだろうって思っていた。
それより、ずっと多いと思います。

素晴らしかったです。感動しました!

d0066822_16572675.jpg


d0066822_1657442.jpg
色も形も可愛いです。ちょうどいい見頃だったのもラッキー!

d0066822_16581892.jpg


d0066822_16585787.jpg

写真では中々見たように伝えられませんけど。

d0066822_853379.jpg
もう一枚。何本も生えている大きな樹もカラマツ?
標識は四阿 カラ松林と書いてあります。


緋の滝へ行くとは反対側のすぐ道沿いに、遊歩道あります。
写真撮りながら、ベニバナイチヤクソウが咲いている所だけ1時間ほど回りました。
遊歩道に囲まれた中に限りなく咲いています。

d0066822_1717998.jpg
ちょこっと咲いていたスズラン。


見晴台からのアルプスも素晴らしかったです。
こちらは又、後日。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-25 17:04

ミニトマトの栽培

わき芽を取って、1本立ちでと言われるけど、
私は??って思っていた。

確かに大きいトマトはそれがいいと思うけど、
ミニは???どうなんだろう??
実の収穫もずっと少なくなっちゃうよね?って。。

わき芽はある程度は取る事は必要だと思うけど。
1本立ちはどうなんだろう?


昨日、畑にいたら、軽トラが停まって、
おじさんが話しかけてきた。

「トマトは初めてかい?」

  「いいえ、初めてじゃぁないんですけど、いつも適当に作ってるから」

「そうかい、いつもここ通って見てるけど、初めてかと思っていた。
 わき芽は摘んでるかい?」

  「ええ。でも、気が付かなかったり、2,3日来ないと伸びちゃって。」

「俺は3本立ちにしてるだ。1本だと背が高くなりすぎるから」

  「え?3本?」

そして、畑に来て、わき芽が伸びているものは、
これとこれは摘んだ方がいいと教えてくれた。
何本か延びているうち、実が沢山なっている枝を残す。
それが主だから。
摘んだ枝は土に刺しておけば、付くとも。

ミニトマト、7本植えてあるうち、わき芽を一生懸命とって、1本にしてあるものもあったので、
それは、これからでもわき芽伸ばして、2本にした方がいいと。


いつも、通る時に見ていて、
あーすればいいのにとか、こーすればいいのにとか思っていたのでしょうね。
ありがたいです。
見るからに農業はベテラン~~って感じの優しそうなおじさんでした。


ネットで調べると、
ミニトマトは2本立ち、3本立ち、4本立ちでもいいと。

1本ではやはり背が高くなり過ぎると。


残す枝も図で載っているHPもあった。
。。。。。。早く知りたかったですぅ。。。
もう、かなりミニトマト大きくなっちゃって、
下の方はほとんどわき芽つんじゃってますからね。


しかし、しかしです。
始めのうちは、わき芽も摘んでも、そのうちに伸び放題になってしまうのですよね。。
実が付いていると、そこを摘んでしまうのが勿体なかったりするのです。


主人が言うには、ある農家のお宅では、ミニトマトは畑に地這いで伸び放題で作っているとか。
畑一面にミニトマト生っていて、好きなだけ持ってって良いよと言われたとか。
トマトは枝が土に付いていると、そこからすぐに根が生えてきますものね。

きゅうりの地這いもあるのだから、
地這いのミニトマトっていうのもそのうち出来るかもしれません。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-16 07:53

手抜き

忙しい時、疲れている時、体調が良くない時は手抜き。

必要最低限の事だけやる事にしています。

もちろん、掃除なんてしません。
洗濯も最低限。

食事。
今はコンビニだってお弁当屋さんだって、スーパーにだってお弁当あります。
毎日じゃないのだから、いいじゃない?って思います。


そして、家でボーっとして、横になって、
なるべく何もしないでいます。

いわゆる団塊の世代ですからね。。。体力も続きません(^^;)


主婦ってやる事に限りが無いですからね。
そして、何かあったら、困るのは家族。
主婦は何より健康が大事です。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-15 08:23

最近の様子

最近は、梅漬けと畑で手一杯。

でも、こういう時に限って会社も忙しいのよね。

本当に不思議だけど、自分が忙しい時って、会社も忙しいのです。

ものすごくヒマな時もあるのに。


そんなこんなでさかき千曲川バラ公園のアップも出来ません。
昨日は満開の見頃の日曜って事で混んだのだろうか?
この数日暑いですからね。
出かける気分じゃないです。
疲れも溜まっていて、家の中でグッタリです(^^;)


まだまだ今週も見頃が続きます。
梅雨に入り(?)多少涼しくなりそうです。
こちら(さかき観光協会)に毎日の様子が載っています。
d0066822_750514.jpg
d0066822_7502291.jpg



忙しい毎日の中でブログを更新している人達は沢山いる。
身を削るようにして。。。??
見ていて、大丈夫だろうかと、本当に心配になる。
陰ながら頑張ってと応援しながら。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-14 07:41

口蹄疫

今、国が一番にやらなくちゃならない事って、口蹄疫の対策じゃないかなぁ。
収まってきたのかと思っていたらとんでもなかった。

神に祈るしかない。。。そんな気持でしょうか。

農家の方々の気持を思うとたまらないです。
想像以上に辛い事と思います。
いや、軽々しく言える事じゃないですね。


一日も早く収まってほしいとひたすら願います。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-11 09:00

ホームページとブログ

このブログも適当な事を適当な時に書いて6月でまる5年。
よく続いたもんだ。。


ホームページも9月でまる7年。
7年。。。長いなぁ。。。。
7年前は私も若かったよ。(^^)


いつまで。。。。って思う事はたびたび。
やめようかって思う事もたびたび。


それでも、やめたってその時間どうするの?
これも絶対にボケ防止になってる。
それに、ささやかながら見てくれる人も多少はいる。
そして、こうして続けられる事はやっぱり幸せな事だと思う。


そんな事が続いている理由かな。


そして、私よりはるかに長く続けている人達!
あの人が、あの人も、まだやっているから。。頑張ろう!!
それが続ける励みになる。
その人達に勝手ながら止めないでほしいって思う。


そんな人達の中で、少し前に突然HPを閉じてしまった人がいました。
特に交流もなく、私が一方的に隠れファンであったのだけど。
その時は本当にショックでしたね。
一週間はそれ引きずってました。
今でも、、、どうしているのだろう?って思います。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-08 07:43

小雀?

洗濯物を取り込みに家の庭に出たら、スズメ。
逃げません。と言うか飛びません。
あわてて、近くの木の茂みに逃げ込んでいきます。

小雀かな?小雀には見えないけど。

上の方で、スズメの鳴き声が激しくする。親なのかも?


家に戻り、すぐ又庭に出ると、又いた!
あわてて、茂みに隠れるスズメ。
やはり、上の方から親スズメらしき鳴き声がします。


スズメはそのままどこに行ってしまったのかわかりません。
親の声も聞こえなくなりました。
きっと、親の側へ行けたと思う。。



そういえば、2,3日前、お隣の物置から、
猫が生まれたばかりの子猫を加えて、どこかへ行くのを見たと、
主人が言っていた。。
生まれたのは1匹だけではないだろうに。
親猫の姿も、子猫の姿も全く見ません。。鳴き声も。。



先日は、ある掲示板で衝撃の写真を見た。動画も。
コゲラの子がヘビに飲み込まれる瞬間。。。
ヘビのお腹。。
見ていた親はどんな気持だったろうか。。。。。
今でも、それが現実のような気がしなくて、信じられない。



自然は残酷な事が沢山あるけど、それが自然なのですね。
それぞれが生きるために。
生き延びるために。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-06 15:14

さかき千曲川バラ公園

今日の様子です。
このところの暑さで大分咲いてきました。
d0066822_9223327.jpg


d0066822_2001493.jpg


d0066822_92318100.jpg


d0066822_9234013.jpg


d0066822_2028361.jpg


d0066822_9244172.jpg


d0066822_925836.jpg


暑さも続きそうなので、
満開とはいきませんが、週末はそれなりに見られるでしょう。
[PR]
by hiroro2311 | 2010-06-03 09:26

思いつくまま気ままに書いています


by hiro
プロフィールを見る